CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
イギリスから来た男 デラックス版
イギリスから来た男 デラックス版 (JUGEMレビュー »)
テレンス・スタンプ
*渋ワル全開!
RECOMMEND
RECOMMEND
グロリア
グロリア (JUGEMレビュー »)

*うー、カッコえー
RECOMMEND
マグノリア [DVD]
マグノリア [DVD] (JUGEMレビュー »)

*サントラもよいぞ
RECOMMEND
赤ちゃん泥棒
赤ちゃん泥棒 (JUGEMレビュー »)
ニコラス・ケイジ
*フサフサです
RECOMMEND
キングダム コンプリートBOX
キングダム コンプリートBOX (JUGEMレビュー »)
エルンスト・フーゴ・イエアゴー
*ここには入院したくないにゃ
RECOMMEND
コックと泥棒、その妻と愛人
コックと泥棒、その妻と愛人 (JUGEMレビュー »)
リシャール・ボーランジェ
*五感をエグる
RECOMMEND
戦慄の絆
戦慄の絆 (JUGEMレビュー »)
ジェレミー・アイアンズ
*オープニング・クレジットが美しい!
RECOMMEND
ハンナとその姉妹
ハンナとその姉妹 (JUGEMレビュー »)

*ウディ・アレンかわいい
RECOMMEND
白い恐怖
白い恐怖 (JUGEMレビュー »)

*牛乳シーン必見です
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
class="pict"ディパーテッド
いまさらながら、今年のアカデミー賞でスコセッシが初オスカーを獲得した「ディパーテッド」を観たので紹介するにゃ。
巨匠マーティン・スコセッシが、香港ノワール「インファナル・アフェア」をハリウッドの豪華スタッフ・キャストでリメイク、ボストンを舞台にマフィアに潜入した警察官と警察に潜入したマフィアの死闘をスリリングに描いたクライムサスペンス。
小生、実は何を隠そう香港・韓流モノは肌に合わない(?)タイプで、申し訳ないが殆ど観ていないときている。なので「インファナル・アフェア」もその例に漏れず観ていないからか(?)フツーに楽しめましたぞなもし。
ディカプリオはホント俳優として安定してきましたにゃ。巧い!と唸らせるまではあと一歩ってとこか。対するマット・デイモンもフツーの兄ちゃんっぽかったのにヒーローから悪役まで演じられるイイ俳優になってきましたな。この2人の心理描写、宿命の対決が見どころですぞ。また、この2人を取り巻くいぶし銀の渋オヤジ俳優陣も豪華。個人的にはゲイリー・オールドマン化(?)してきたマーク・ウォールバーグがツボにはまりましたにゃ。
音楽好きのスコセッシらしく、ストーンズやピンク・フロイドなどのサントラも良し。ちょっと長いけど秋の夜長に楽しめる一級のエンタテイメント・ムービーですぞなもし。

(C) 2006 Warner Bros. Entertainment Inc.
*「ディパーテッド」
2006年 アメリカ 152分
☆2007年アカデミー賞 作品賞・監督賞・脚色賞・編集賞受賞
監督 : マーティン・スコセッシ
脚本 : ウィリアム・モナハン
出演 : レオナルド・ディカプリオ、マット・デイモン、ジャック・ニコルソン、
マーク・ウォールバーグ、マーティン・シーン、レイ・ウィンストン 他

「ディパーテッド」公式サイト

詳しいストーリーは、続きを読む>>をクリックにゃ!
続きを読む >>
| ギャング/ハードボイルド | 01:39 | comments(0) | trackbacks(0) |
class="pict"ステート・オブ・グレース
今回は出演者が曲者揃いの「ステート・オブ・グレース」を紹介するにゃ。
ニューヨークの犯罪地帯ヘルズ・キッチンでのアイリッシュ・ギャングとイタリアン・マフィアとの抗争を背景に、幼なじみだった3人の男達の友情を描いたギャング・ムービー。見どころは、ストーリーはともかく(?)この顔ぶれを堪能するしかないでしょう! しかも、みんな若くてとんがってる頃ですから微笑ましいかぎり。特にゲイリー・オールドマンは主役のショーン・ペンもかすむほどのキレっぷり。現ショーン・ペン妻のロビン・ライトも恋人役で出演、ジーンズの股上の深さが時代を反映してますな。劇中の男達と同じく、ぜひ、アイリッシュ・ビール片手に観てほしい作品ですぞなもし。

*「ステート・オブ・グレース」
1990年 アメリカ 118分
監督 : フィル・ジョアノー
脚本 : デニス・マッキンタイア
音楽 : エンニオ・モリコーネ
出演 : ショーン・ペン、ゲイリー・オールドマン、エド・ハリス、
ジョン・タトゥーロ、ロビン・ライト、ジョン・C・ライリー 他

詳しいストーリーは、続きを読む>>をクリックにゃ!
続きを読む >>
| ギャング/ハードボイルド | 02:02 | comments(2) | trackbacks(0) |
class="pict"イギリスから来た男
今回は、ちょいワルどころか、かなりキレキレで渋ワル、我が輩の大好きなイギリス男優テレンス・スタンプの魅力満載「イギリスから来た男」をご紹介。
謎の事故死をとげた娘の真相を探るため、イギリスからロサンゼルスへ来た刑務所から出所したばかりの初老の男が娘の復讐を果たすハードボイルド・サスペンス。ストーリーはシンプルながら、見どころは何と言っても主人公を演じたテレンス・スタンプの圧倒的な存在感。アブナイながらもクールでスタイリッシュ、メチャかっこ良すぎ。そして、その主人公と対するのは「イージー・ライダー」のピーター・フォンダ。役の上でも実生活でも60年代に一時代を築いたイギリスとアメリカのカウンターカルチャー・ヒーロー同士が、初老のダンディズムと哀愁を纏い味のある対決で魅せてくれます。
監督は「セックスと嘘とビデオテープ」で衝撃的なデビューを飾り、最近では「オーシャンズ11」などで有名なスティーヴン・ソダーバーグ。1963年生まれのソダーバーグがテレンス・スタンプへのオマージュを捧げた今作品。時間軸をバラバラにするなど、主人公の心境を緻密な編集で繋ぎ合わせつつ、余分なカットを削り取った確信犯的な乾いたスタイリッシュ感のある映像が特色ですにゃ。流れる音楽は、ザ・フー、ステッペンウルフ、バーズetc...。劇中の回想シーンでは若かりし頃のテレンス・スタンプの映像を実際の出演作であるケン・ローチ監督の長編デビュー作「夜空に星のあるように」(1968年)からそのまま引用してるのも画期的ですぞなもし。

*「イギリスから来た男」
1999年 アメリカ 89分
監督 : スティーヴン・ソダーバーグ 
出演 : テレンス・スタンプ、レスリー=アン・ウォーレン、
ルイス・ガズマン、バリー・ニューマン、ピーター・フォンダ 他

詳しいストーリーは、続きを読む>>をクリックにゃ!
続きを読む >>
| ギャング/ハードボイルド | 03:05 | comments(0) | trackbacks(0) |
class="pict"グロリア
1959年製作「アメリカの影」で初めて即興的演出を試みるなど、アメリカのインディペンデント映画の歴史はこの人から始まったと言われる名匠ジョン・カサヴェテス。どれもオススメしたい作品ばかりだが、今回は後期監督作品のハードボイルド「グロリア」を紹介するにゃ。
あばずれ中年女グロリアが、ひょんな事からギャングに追われる少年の身を守るハメになり、ひとりでギャングと立ち向かっていくアクション痛快劇。リュック・ベッソン監督「レオン」の原型ともいわれるこの作品。見どころは何と言っても主人公グロリアを演じたカサヴェテス夫人でもあるジーナ・ローランズ(撮影当時46歳)とにかく彼女が文句無しにカッコイイ!!! ギャングのボスの元情婦で女としても落ちぶれかけた子供嫌いのグロリアが、一念発起して戦う姿をタフでクールに演じてます。ハイヒールにくわえタバコでハンドバッグから拳銃を抜きブッ放す姿なんか、どこぞのセーラー服に機関銃なんかとは大違い(!?)。男から見ても女から見てもカッコイイの一言に尽きますぞ。小生意気な6歳の少年フィルとの掛け合いも面白く、不器用ながらも母性本能が段々と顔を出すあたりの心理描写がまた素晴らしい。オールNYロケの乾いた空気感とビル・コンティによる音楽、そしてグロリアのファッションが、さらにカラッと粋な雰囲気を引き立てていますにゃ。
カサヴェテスは監督業のほか「ローズマリーの赤ちゃん」「フューリー」などで性格俳優としても活躍していたのだが、惜しくも1989年に死去。ジーナ・ローランズとの間に生まれた息子のニック・カサヴェテスも1996年「ミルドレッド」で映画監督デビューしてます。
ちなみにこの「グロリア」、1999年にシャロン・ストーン主演でリメイクされたのだが、オリジナルとは格が違い比べ物にならなかったぞなもし。。。

*「グロリア」
1980年 アメリカ 121分
☆1980年ベネチア国際映画祭作品賞(金獅子賞)
監督・脚本 : ジョン・カサヴェテス
撮影 : フレッド・シュラー
音楽 : ビル・コンティ
出演 : ジーナ・ローランズ、ジョン・アダムズ、バック・ヘンリー、
ジュリー・カーメン、バジリオ・フランチナ 他

詳しいストーリーは、続きを読む>>をクリックにゃ!
続きを読む >>
| ギャング/ハードボイルド | 19:38 | comments(2) | trackbacks(0) |
| 1/1PAGES |